日本電気株式会社


【NEC報道資料】
NEC森の人づくり講座 秋コース(第23期)開催
~数多くの環境教育に関わる人材を輩出するプログラム~



------------------------------------------------------------
<NEC森の人づくり講座>
http://www.nec.co.jp/community/ja/eco/instructor.html
------------------------------------------------------------


大学生対象の環境教育インストラクター養成を目的にした環境教育イベント「NEC森の人づくり講座」が10月29(土)から開催されます。概要は次のとおりです。

1.開催日:2011年10月29日(土) ~11月1日(火)3泊4日
2.コース・開催地
Aコース:オークヴレッジ/森林たくみ塾(岐阜県高山市)
  Bコース:キープ・フォレスターズスクール(山梨県北杜市)
  *コース詳細は、別紙1をご参照下さい。
3.対象:環境教育に関心がある学生
  A・Bコースとも、書類選考を経て決定した学生10名、合計20名。過去に参加したOB4名も参加。
4.主催:公益社団法人日本環境教育フォーラム(注1) 
5.共催:NEC
  
NECと公益社団法人日本環境教育フォーラムは、1995年から環境教育に関心のある大学生・専門学校生を対象にした「NEC森の人づくり講座」を毎年開催しています。

当講座では、座学や自然体験活動から環境問題や環境教育について学び、学生同士やNEC社員との交流、環境教育プログラムの作成・実施等に自ら取り組むことで、講座修了後も学生自身で実践的な活動ができるよう目指しています。
特に今年は、東日本大震災の復興やエネルギー問題もテーマにして、協働の大切さや持続可能な社会についても考えます。また2会場をインターネットTV会議システムで結ぶなど、ITを駆使したNECならではのプログラムも行われます。

1995年の開講以来、修了生は675人(別紙2)となり、自然公園のレンジャーや研究者、学校教師、環境NPOの職員など、環境教育の現場で活躍する多くの人材を輩出しています。

生物多様性や地球温暖化など、環境問題に対する意識がますます高まる中、その解決に向けて積極的に関わり、社会に啓発していく人材(環境教育インストラクター)が必要とされています。

NECは、地域社会をはじめとするすべてのステークホルダーの利益と発展を考慮した社会貢献活動を推進し、「よき企業市民」として社会的責任成績にを果たしていきます。

以上

(注1)公益社団法人日本環境教育フォーラム http://www.jeef.or.jp/
日本における自然体験活動を中心とした環境教育活動の普及を目指して、1992年9月に設立されました。自然学校の普及、環境教育活動に係る個人・団体間の交流の促進、企業や地域社会などの民間による環境教育活動及び途上国における環境教育活動への支援などを柱にさまざまな活動を行っています。



<本件に関するお客さまからのお問い合わせ先>
(公社)日本環境教育フォーラム 京極
電話:(03)3350-6770
E-Mail:kyogoku@jeef.or.jp

NEC CSR推進部社会貢献室 山辺
電話:(03)3798-9555
E-Mail:k-yamabe@ah.jp.nec.com

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 別紙1 スケジュール 別紙1 スケジュール
  • 別紙2 過去の参加者の就職先など 別紙2 過去の参加者の就職先など



注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災