株式会社ニューズ・ツー・ユー


株式会社ニューズ・ツー・ユー、10月1日付けで株式会社カプスと事業統合、ウェブ制作事業を継承〜企業広報の視点から、インターネット関連事業における営業とコンサル能力を強化〜



株式会社ニューズ・ツー・ユー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:神原 弥奈子、以下:ニューズ・ツー・ユー)は、株式会社カプス(以下:カプス)を、10月1日をもって事業統合し、デジタルコンテンツ制作事業を引き継ぐことを決定いたしました。

ニューズ・ツー・ユーでは、2001年の設立以来、インターネット時代の企業広報の新しいスタイルを提案するため、オンライン広報サービスや電子社内報サービスなどを提供してまいりました。カプスは1993年に設立。94年のインターネット商用利用開始とともにウェブ制作に関わり、ウェブの企画、制作、取材・編集までトータルで提供してきました。現在、ニューズ・ツー・ユーが提供しているオンライン広報サービス「News2u.net」および電子社内報サービスなども開発およびインターフェイスデザインはカプスが担当しています。

ニューズ・ツー・ユーは、今回の事業統合に先駆け、平成14年5月31日に株式交換によるカプスの完全子会社化を実施しております。
今回の事業統合によって、カプスのWeb構築と企画力を生かすことで、両社のシナジーを最大化し、会員企業に対して、企業広報ソリューションの視点から、インターネットにおけるブランディング、マーケティングをワンストップで実現していきます。またデジタルコンテンツ制作事業においては、新しくコーポレートコミュニケーションの視点を追加することで、競争の激化するウェブ制作における競合他社との差別化を図っていきます。
 
ニューズ・ツー・ユー では、今回の統合にあわせて新しく「KAPS 2nd Stage 〜Innovative Communication」というコーポレートメッセージを採用。両社の顧客企業に対して、ニューズ・ツー・ユーの広報関連オンラインサービスとカプスのウェブ制作における実績とのシナジーを訴求していきます。
今後もニューズ・ツー・ユーでは、インターネットを企業のメッセージツールからコミュニケーション・ツールとして発展させていくために、リアルからオンラインに渡った企業広報のワンストップ・ソリューションを実現。インターネット時代の企業戦略のパートナーとして、新しいポジションを確立します。

【株式会社ニューズ・ツー・ユーについて】
ニューズ・ツー・ユーでは、「Fair & Reliability」をキーワードに、日本企業が自社のコアコンピタンスを生かしながら、インターネットに対応した新しいビジネスを構築できるよう信頼性に優れた各種支援サービスをオンラインで提供することで、顧客、株主、パートナー、従業員など企業を取り巻く様々なステークホルダーとの新しい関係構築を支援し、市場における企業の競争力向上に貢献していきたいと考えています。
今後も、既存サービスの拡充とあわせて、企業のバックオフィス業務を支援する様々なサービスを順次導入していく予定です。
 
<本件についてのお問い合わせ先>
株式会社ニューズ・ツー・ユー
〒102-0082 東京都千代田区一番町6 相模屋本社ビル2F
電話:03-3512-0330 Fax:03-3512-0331
担当:藤澤、富永
                          

関連URL:http://www.news2u.co.jp/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
企業動向
業種
サービス業


このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向)


注目ワード
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会