ベック株式会社


風邪のひきはじめ、喉の痛み、悪寒に…
「エルダー」というハーブが好まれる理由
☆ハーバルキャリアカレッジ ハーブな生活の冬にお勧めハーブ



ハーブな生活はハーブと健康に関する情報誌です

ハーブな生活はハーブと健康に関する情報誌です

日本ハーブ振興協会認定スクール ハーブな生活より、冬場に広く飲まれているハーブ「エルダー」をご紹介いたします。今年の冬は例年にない寒さですが、風対策は万全ですか!?風邪をひいたなと思ったら、とにかくお医者様へ行って治療を受けるようにしましょう。日頃風邪をひかないように心がけている人には温かいエルダーのハーブティーはいかかでしょう。喉の痛みなどに良いと愛飲家が増えています。

♣エルダーは広く愛されているハーブです。

NPO法人日本ハーブ振興協会認定スクール「ハーブな生活」
http://www.rclub.jp/k_pah.html

<冷え性ってどんな症状!?>
冷え性とは単に身体が寒いという状態だけでなく、寒さを自覚しないタイプや下半身だけ冷えるタイプ、上半身がのぼせて下半身が冷えるタイプなど様々な症状があり、肩こり、神経痛、頭痛、生理通などの不調を引き起こすだけでなく、体温の低下から風邪などを悪化させることもあります。体の冷えは、血液循環が悪くなって下半身が冷えたり、身体の上下の温度差を調節できなくなった状態なので、血行促進させることが、解消のポイントの一つといえます。
その原因には、ストレスやホルモンバランスの崩れ、新陳代謝機能の低下、運動不足や栄養のアンバランスなどがあげられます。

<食生活の改善>
身体を温める根菜料理を献立に取り入れ、ビタミンB/C/Dやミネラルを含む食材を積極的に摂取しましょう!!保温効果などのあるハーブやスパイスをうまく活用するのも良いでしょう。
<日常生活の改善>
衣服や住宅環境を頭寒足熱仕様にし、身体の上下の温度差をなくす工夫も必要です。適度な運動、十分な休息・睡眠をとり、ストレスをためないようにしましょう。

♣エルダーってどんなハーブ!?
★有効成分
脂肪酸、フラボノイド、粘液質、タンニン、ビタミンC、ルチン
★ワンポイントメモ
エルダーは、クリーム色の花が咲き、マスカットのような甘い香りとほのかな甘味が楽しめます。根から実までの全草に薬効があると言われていますが、日本では主に花の部分がしようされています。またビタミンが豊富なことで有名ですが、エルダーの実は生で食べると毒がありますので要注意です。
効能としては、のどの痛みや悪寒にも効果的といわれ、風邪の予防、ひき始めに最適なハーブです。また、粘膜の炎症を緩和するので、喘息や花粉症にも使われています。また、発汗作用があり、リウマチ、痛風、関節炎にも使われています。

\\\ブレンドティーがおすすめ!!\\\
ミント系、レモン系、カモミールなどのハーブとブレンドするとより美味しく、効果的です。
効能:発汗作用、保湿作用、抗アレルギー作用、緩和作用、利尿作用、風邪、インフルエンザ等のカタル症状(充血、鼻水など)、花粉症、アレルギーなど。
抽出時間は3分が適当です。その他シロップなどにして飲まれる方も多いようです。
また概要としては、沐浴やシップなどで使用も効果的です。


★★★ハーブの知識をGetするなら、ハーブアドバイザー試験対策講座!!
http://www.rclub.jp/k_pah.html


日本ハーブ振興協会認定スクール
ハーバルキャリアカレッジ ハーブな生活
東京都新宿区西新宿1-4-11

関連URL:http://www.rclub.jp/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • ハーブな生活はハーブと健康に関する情報誌です ハーブな生活はハーブと健康に関する情報誌です



注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災