株式会社グローバルインフォメーション


米国の上下水道管需要は、2016年に178億米ドル規模へ



下水道

下水道

株式会社グローバル インフォメーションは、ザ・フリードニア・グループが発行した報告書「Water & Wastewater Pipe to 2016 (米国の上下水道管市場:2016年までの予測)」の販売を開始しました。

米国の上下水道管の需要は年率平均8.2%で成長し、2016年には178億米ドルに達すると予想されています。

米国の上下水道管市場は、2006年から2011年の後退から、大きく回復する見通しです。

2011年、米国の連邦および州政府は、厳しい予算制約によって、多くの主要プロジェクトを遅延させる結果となりました。

しかし、今後は、公的インフラに対する支出が回復基調となり、上下水道管に対する需要が高まっていくと見られます。

水道管の材料としては、プラスチックが2016年まで最も急速に成長し、競合材料から市場のシェアを着実に奪う見通しです。

ポリ塩化ビニル(PVC)は、2016年まで、プラスチック管に用いられる主要な樹脂となるでしょう。飲料用配水、下水道、灌漑用の小径管の大半にはPVCが使用されています。

上下水道管需要は、政府予算の引き締めと、住宅危機によって、近年大きな打撃を受けてきました。マクロ経済の状況が、政府の税収入を直撃するなかで、他の政府サービスへの需要を高めたため、インフラ支出の優先順位が下げられたのです。

住宅危機も事態をさらに悪化させ、建設支出が急落して、配水用パイプの需要が大きく縮小しました。

このように米国の上下水道管市場は近年低迷していましたが、政府のインフラ支出の回復とともに、今後の需要は拡大していくと予想されています。



市場調査レポート: 米国の上下水道管市場:2016年までの予測
Water & Wastewater Pipe to 2016
http://www.gii.co.jp/report/fd233068-water-wastewater-pipe-2016.html
出版日 2012年02月
発行: The Freedonia Group

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:http://www.gii.co.jp/topics/EV02_jp.shtml
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

関連URL:http://www.gii.co.jp/report/fd233068-water-wastewater-pipe-2016.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 下水道 下水道



注目ワード
春分の日
卒業
東日本大震災
入社
異動
花見
入学
新社会人