コクヨ株式会社


デザインコンペ受賞の秘訣は?
過去の受賞者たちのインタビューページ第5弾



プロダクトデザインの国際コンペティション「コクヨデザインアワード」

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 章裕)では、「コクヨデザインアワード」ホームページ内に、これまでの受賞者へのインタビューを通じて、着想の経緯や受賞の秘訣、応募者へのアドバイスなどを紹介する専用ページをオープンしています。
本日5月30日、2011年度(テーマは「Campus=「学び」のデザイン」)に作品「roll table」でグランプリを受賞された神戸意匠操練所(山内 真一さん、二宮 慧さん、天野 文彰さん)の皆さんのインタビューを掲載しましたので、お知らせします。

■コクヨデザインアワード受賞者インタビューページ
http://www.kokuyo.co.jp/award/2012/?utm_source=news2u&utm_medium=netPR&utm_content=20120225&utm_campaign=netPR

「コクヨデザインアワード」は、使う人ならではの優れた商品デザインを広く一般ユーザーから集めて商品化をめざすコンペティションです。今回で10回目となり、これまでに受賞作品の中から、「カドケシ」や「キャンパスノート<パラクルノ>」、「Beetle Tip(ビートルティップ)」等の製品が誕生しています。

今回の募集テーマは、『Campus「ノートを超えろ!」』。募集対象となるのは、ノート以外の学習を支援するツールです。
エントリーおよび作品の受付期間は4月2日(月)から6月29日(金)までです。

時代やユーザーが求めるモノづくりを目指す「コクヨデザインアワード」。皆様のご応募をお待ちしております。

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
勤労感謝の日
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ