株式会社 阪急阪神交通社ホールディングス


~学生、団塊世代と地域の観光振興を推進~ 阪南大学と阪急交通社は、産学連携協定を締結



小林教授(右)と生田執行役員兼西日本団体営業部長(左)

小林教授(右)と生田執行役員兼西日本団体営業部長(左)

阪南大学(大阪府松原市、学長 辰巳浅嗣) 国際観光学部 小林弘二研究室 榎戸(えのきど)研究室と 株式会社阪急交通社(大阪市北区、代表取締役社長 生井一郎)西日本団体営業部 教育旅行課は、3月21日(水)に産学連携に関する5つの協定を締結し、下記とおり取り組みますので、お知らせいたします。

阪急交通社 → http://www.hankyu-travel.com/company/

【協定事項】
(1) 観光振興に関する調査研究
(2) 観光振興活動推進への助言、指導
(3) 大学における観光教育の促進
(4) 教育旅行に関する新企画などの共同研究
(5) インターンシップの促進
(6) その他 産学連携活動に寄与する事項の推進

これまでも小林研究室と阪急交通社とは、2010年に観光教育の協力(観光企業論の出講)、生涯学習市民講座の協力(韓国旅行商品の共同開発と実施)や、学生企画韓国旅行の助言、2011年に国内インターンシップ受入れなど、協力関係を築いてきました。この締結で、さらに相互の協力関係を深化させ、学生だけでなくアクティブシニア向け商品開発を行い、地域観光振興に貢献していきます。
特に本年度は、教育旅行に関する新企画商品の共同研究開発に取り組む予定です。
具体的な取組みについて、その都度プレスリリースを行います。

<本件に関するお問い合わせ先>
阪南大学事務局総務課広報係 広報担当 谷垣大輔
TEL:072-332-1224 携帯:090-7874-0773 FAX:072-336-2633

株式会社阪急阪神交通社ホールディングス広報部 明石純子 〔(株)阪急交通社 広報担当〕
TEL:06-4795-5711 携帯:090-9861-7671 FAX:06-4795-5724

阪急阪神交通社ホールディングス
 http://hhe-hd.hankyu-hanshin.co.jp/


発行元:阪急阪神ホールディングス
     大阪市北区芝田1-16-1

関連URL:http://holdings.hankyu-hanshin.co.jp/ir/data/TH201205212N1.pdf

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 小林教授(右)と生田執行役員兼西日本団体営業部長(左) 小林教授(右)と生田執行役員兼西日本団体営業部長(左)



注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル