株式会社デザインアンドデベロップメント


◆PINS FACTORY(ピンズファクトリー)◆ ピンズ実例No.660
NPO法人情熱の赤いバラ協会 様 「赤バラバッジ」



ピンズは、社章・会員章・褒章・記念品・ノベルティ・プレミアムグッズ・販促グッズ等にご利用いただけます

NPO法人情熱の赤いバラ協会様「赤バラバッジ」

NPO法人情熱の赤いバラ協会様「赤バラバッジ」

オーダーメイド専門のピンズ(ピンバッジ)メーカー「PINS FACTORY(ピンズファクトリー)」(株式会社デザインアンドデベロップメントのブランド名称、本社:東京都港区、代表取締役社長:大久保雄一、以下:ピンズファクトリー)では、ホームページ上でさまざまなオリジナルピンズ(ピンバッジ)の製作実例をご紹介しています。
http://www.pins.co.jp

【製作実例:NPO法人情熱の赤いバラ協会 様】
http://www.pins.co.jp/topics/jitsurei/660_1203-a02/660_1203-a02.html?source=news1206◆詳細はこちら

組織名と同じ「情熱の赤いバラ100万本プロジェクト」を推進するNPO法人情熱の赤いバラ協会様が、当社のサンプルをご覧になって製作のご用命を下さったオーダーメイドアイテムは、こちらもトータルなネーミングの「赤バラバッジ」というオリジナルピンズ。名前を聞けばイメージや形が頭の中に浮かぶ作品のデザインは、この活動で高齢者の方々に贈られる赤いバラの花と、協会の心を表すかのような金色のハートがモチーフです。

バラがプレゼントされるのは「敬老の日」。その理由は、敬老の日には母の日のカーネーションに相当するものが無いからで、行政や企業家の方々をはじめとして全国から協力者が集まるそうです。華やかな仕様を丁寧に仕上げた完成品は、メッセージの白とバラの赤やハートの金色が品質を際立たせ、受け取った協会メンバーやサポーターの方々にも大変喜ばれました。本物のバラにも決して見劣りしない特別なバッジは、皆さんの絆づくりにも貢献しています。

◆その他、ピンズ(ピンバッジ)の製作実例はこちら
http://www.pins.co.jp/topics/jitsurei.html

We give small things the power to tell your best message.
PINS FACTORY(ピンズファクトリー)
http://www.pins.co.jp

【株式会社デザインアンドデベロップメント】
ブランド名称:PINS FACTORY(ピンズファクトリー)
所在地:〒108-0073 東京都港区三田4-15-35 三田ヒルクレスト7F
TEL:03-5441-7417
FAX:03-5441-7428
URL:http://www.pins.co.jp

1990年に設立した、オーダーメイド専門のピンズ(ピンバッジ)メーカー。
世界イベントや国内有名企業のピンズ(ピンバッジ)や社章の製作を多数手がける。
クリップマーカーなど、ピンズ(ピンバッジ)製作のノウハウを活かしたサービスも積極的におこなっている。
※ピンズ[PINS]とは・・・一般的に言うピンバッジ、留具の付いたバッジ。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社デザインアンドデベロップメント
オペレーションサポートグループ
姫井由香
Tel:03-5441-7419
Email:info2@pins.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • NPO法人情熱の赤いバラ協会様「赤バラバッジ」 NPO法人情熱の赤いバラ協会様「赤バラバッジ」



注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル