株式会社ジャパンタイムズ


ジャパンタイムズ、「ARTISTS' FAIR KYOTO 2020」にメディアパートナーとして参加



ジャパンタイムズ、「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020」に メディアパートナーとして参加

ジャパンタイムズ、「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020」に メディアパートナーとして参加

 株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堤丈晴)は、2020年2月29日~3月1日に京都で開催される「ARTISTS' FAIR KYOTO 2020」(主催:京都府、ARTISTS’ KYOTO FAIR 実行委員会、文化庁、(独行)日本芸術文化振興会)にメディアパートナーとして参加いたします。

 「ARTISTS' FAIR KYOTO 2020」は、京都のユニークベニューを会場に脈々と受け継がれる日本の美意識を20代、30代の新進の若手アーティストたちがコンテンポラリーに表現し、その作品が一堂に展覧されるイベントです。「美術展とアートフェアの境を取り払った新しいアートイベント」として2018年に開始され、アーティストが来場者を迎えて作品を介したコミュニケーションを生み出す場として評判を呼び、回を重ねるごとに賑わいを生んでいます。

 また、次世代の表現者達が古都・京都を舞台に創造するフレッシュな現代アートは世界からも注目を集め始めています。伝統的素材からVRといった最新の技術まで、多種多様な表現手法を駆使したまさに多彩な次世代のアーティスト達が日本の美を創造し、世界に向けて発信します。

●「ARTISTS' FAIR KYOTO 2020」Webページ
https://artists-fair.kyoto

日程: 2020年2月29日~3月1日(2月28日は特別内覧会)
会場: 京都文化博物館 別館、 京都新聞ビル地下1階
主催: 京都府、ARTISTS' KYOTO FAIR 実行委員会、文化庁、(独行)日本芸術文化振興会

 ジャパンタイムズは、メディアパートナーとして、本イベントの事前プロモーション支援を展開いたします。また、イベント会場にて、主に欧米人の来場客に向け、ジャパンタイムズの紙面やパンフレットなどを配布し、イベント参加者に向けた認知拡大施策を予定しています。

◆ 株式会社ジャパンタイムズについて
ジャパンタイムズは日本で最も歴史のある英字新聞社として、1897年の創業以来、日本と世界の英文ニュースを国内外に発信しています。「世界に開く日本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、文化、社会、そしてスポーツ記事を通じ日本の現状と世界の動向を報道してきました。世界中の人が利用するThe Japan Times website(www.japantimes.co.jp/)は、国内最大級の英文ニュースサイトとして多様で独自性のあるコンテンツを揃えています。


【本件に関する問い合わせ先】
<プレス関係の問い合わせ>
経営推進部(佐々木・熊野)
E-mail: pr@japantimes.co.jp
TEL:050-3646-0123(代)

<一般企業関係者>
メディア事業局クロスメディア営業部
E-mail: jtad@japantimes.co.jp
TEL: 050-3646-8421

関連URL:https://artists-fair.kyoto


  • ジャパンタイムズ、「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020」に メディアパートナーとして参加 ジャパンタイムズ、「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020」に メディアパートナーとして参加
  • ジャパンタイムズ、「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020」に メディアパートナーとして参加 ニュースリリース ジャパンタイムズ、「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020」に メディアパートナーとして参加 ニュースリリース



注目ワード
センター試験
ランドセル
決算発表
バレンタインデー
スキー