サイモン・クチャーアンドパートナーズジャパン株式会社


サイモン・クチャー&パートナーズが、コロナ危機下で企業が取るべき価格戦略のウェビナーを2020年6月5日(金)にBtoB企業向けに、9日(火)にBtoC企業向けに開催



サイモン・クチャーアンドパートナーズジャパン株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 山城和人)は、2020年6月5日(金)にBtoB企業向けに、9日(火)にBtoC企業向けに、下記ウェビナーを開催します。


「BtoB企業がコロナ危機下で取るべき打ち手とは」 

■日時:2020年6月5日(金) 15:00 – 16:00
■演者:
サイモン・クチャーアンドパートナーズジャパン株式会社
代表取締役社長 山城 和人
■講義内容:
BtoB企業がどのようにしてコロナ危機を乗り越え、顧客を支援し、事態の収束後のビジネス回復に向けた準備をすべきかについて、プライシングの観点からお話しいたします
1. コストの見直し及びシナリオ分析の実施
2. 顧客優先度に応じた対応策の検討と収益の確保
3. マージンを確保する適切な価格戦略の策定
4. コマーシャルモデルの見直し及びリソースの再配分
5. 成長領域への投資
6. 回復需要への対応
7. 質疑応答
■参加登録:https://simon-kucher.zoom.us/webinar/register/WN_Ca-qRt-hQSiQKVC8SLMzzw
■参加費:無料


「コロナ危機:BtoC企業が取るべき打ち手とは」 

■日時:2020年6月9日(火) 15:00 – 16:00
■演者:
サイモン・クチャーアンドパートナーズジャパン株式会社
代表取締役社長 山城 和人
マネージャー  蔵田 真也
■講義内容:
BtoC企業がどのようにしてコロナ危機を乗り越え、消費者行動の変化を踏まえて新たな戦略を構築し、事態終息後のビジネス回復に向けた準備をすべきかについて、プライシングの観点からお話しいたします
1. 消費者行動の変化を踏まえた新たな戦略の構築
2. 価格水準の維持
3. 高付加価値サービスの提供による顧客ロイヤルティの向上
4. 消費者ニーズに合わせた商品体系・価格体系の導入
5. 新しい収益モデルの導入
6. クロスセル・アップセルを推進するための構造的な改革の実施
7. One to oneマーケティングの実現
8. 質疑応答
■参加登録:https://simon-kucher.zoom.us/webinar/register/WN_mBN-ZAdoQz-dxH_QWYyR7g
■参加費:無料


【お問い合わせ先】
サイモン・クチャーアンドパートナーズジャパン株式会社
東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート28F
Tel: (03) 6261-0977
Email: tokyo@simon-kucher.com
URL: https://www.simon-kucher.com/ja/country/Nihon


【サイモン・クチャーアンドパートナーズについて】
サイモン・クチャーアンドパートナーズは、世界25ヶ国、39ヶ所のオフィスを構え、約1,500名のプロフェッショナルを有する戦略コンサルティング会社です。戦略、セールス、マーケティング、プライシングに特化し、プライシングの分野では、世界のトップファームとの評価を幾度となく獲得しています。“エコノミスト”や“ビジネス・ウィーク”といった著名なビジネス誌でも、価格戦略において最高のコンサルティングサービスを提供するファームとして紹介されております。

関連URL:https://www.skp-japan.com/




注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴